ファーストクラスの画像付きショッピング広告!夫妻で営むECショップがこだわりの洋服を全国へ広げていく事例をご紹介
ブルピット.png

ブルピットはフレンチブルドッグ専門で個性的でおしゃれな洋服を製作・販売しているサイトです。
ブルピットでのEC Booster活用事例について、運営される大田様ご夫妻へインタビューを行いました。


こだわりぬいた商品開発とECBoosterでの集客、役割分担を明確にしたからこそ見えてきたもの

― 貴社ECサイトについてお聞かせください

 私達はもともと自分たちで飼っていたフレンチブルドックのための服を趣味で作成していました。フレンチブルドッグは体型が特殊であり、市販の洋服ではサイズが合わないことが多くありました。そこで、全国にも同じ悩みを抱えている方がいらっしゃるのではと思い、2009年5月からオリジナルにこだわったフレンチブルドッグ用の洋服の販売を始めました。
 
 ここ2年ほどは様々な事情により、ショップは閉店休業に近い状態が続いてしまっていました。2018年3月から当店を復活させ、さらに発展させていこうと再スタートしました。しかし、当初は検索結果での表示順位が大きく下がっており、2年間のブランクの大きさを痛感しておりました。

 

― これまで自社サイトへの集客施策はどのように行われていましたか?

 結論から申しますと、集客についてはあまり関心がなかったというのが実情です。以前は、検索結果の順位も高く、リピーターとして購入していただけるお客様も多いと思っていたので、集客よりも商品製作に膨大な時間を費やしてきました。
 
 というのも、私達は開店当初から常に「これまでに見たことのないような、おしゃれな洋服が溢れるように店に並べられている」そんな理想の店を目指してきておりました。商品はすべてオリジナルなデザインで、自分たちが気に入った商品以外は並べない。このような当店のこだわりが、他店との差別化に繋がっていました。しかし、2年間のブランクを取り戻すためには、現在は集客や商品開発の在り方を含めて、大きく変えていかなければならないと考えていました。

 その折、利用しているECシステムのサポート担当の方から集客についてのアドバイスをいただき、EC Boosterの広告掲載システムを提案していただきました。「あなたの商品をGoogle検索結果の特等席に」というフレーズに魅力を感じたのを覚えています。 私達が全力を注いできた、理想の店づくりをさらにより多くのお客様の目に留めてもらいたいと考えていたため、渡りに船と即決しました。


EC Booster導入によりもたらされた働き方の変化とは?リアルタイムな広告表示をもとにお客様のニーズを商品開発へと反映!

― ご利用いただき、EC Boosterの効果についていかがでしょうか?

 私達が実感している効果としては三つあります。

 まず挙げられるのは、そのリアルタイムさです。新商品をショップに並べてから10日程度で、広告掲載順位が最上位近くまで上がっており、タイムラグがかなり少ないと感じました。また、狙っている検索キーワードに対して、広告の上位をすべて当店の商品画像が占めているため、EC Boosterを経由したGoogleショッピング広告は、いわば「ファーストクラスの画像付き広告」であるといえると思います。
 
 また、様々な購買フェーズにある顧客に対するアプローチもできています。広告を見て即決して購入した人、広告を見てから数日後に購入した人や、広告を見て初めて購入した人が以後もリピーターとして何度も購入しています。正直、直接的な売り上げ以上の結果が出ていると思っています。EC Boosterを通じてGoogleショッピング広告への掲載を続けていくことで、今後さらに新規顧客やリピーターの獲得数を確実に増やしていけると確信しています。

 次に、サポート体制が充実していることもEC Boosterの良い点だと思います。私どものような個人経営の店舗に対しても、カスタマーサポートの井形さんを中心に誠実に向き合って広告効果を一緒に考えてくれるので、とても心強いです。

 EC Boosterの導入後、集客にあまりにも多くの時間を取られることなく、理想の店や商品の在り方を追求する中で、私達の働き方にも変化が表れています。それは、ショップを運営する上で、常にGoogleショッピング広告を意識するようになったことです。例えば、対象商品の広告が上位に表示されるタイミングから逆算して、販売時期を決めて行動スケジュールを立てるようになりました。さらに、商品ページにおける画像やキャッチコピーの重要性を改めて実感しました。広告リンク先のURLが、そのまま商品ページへと繋がっているため、いかに商品の魅力を直観的にユーザーへと伝えられるものを作るかを考えるようにもなりました。

 最後に、これまでも敏感に季節感や流行に反応する必要がありましたが、より費用対効果の良い広告を出すために、以前よりもっと短いスパンで新作商品の開発をするようにしています。犬用の洋服というものは暑くなる夏の時期にはあまり売れなくなるものです。例年夏の時期は次の秋冬の時期に向けて商品の準備を行うことが多いのですが、今年は違います。今年はEC Boosterという武器を手に入れたため、夏にご利用いただける新しい製品の製作に挑戦してみています。集客を行う手段があるので、自分たちが提供する商品にどれほど市場ニーズがあるのかを調べることができ、商品生産に新しいやりがいが増えました。

― 今後EC Boosterにご期待されている内容をお聞かせください

 当店のお客様としては、主婦の方が圧倒的に多く、最もサイトが活性化するタイミングは20時から24時の間となります。また、例えば梅雨時はレインコートの売り時であるため、雨が降っている日により多くの広告を表示させられるのが理想です。

 しかし、これまではどうしても夕方など早い時間帯で広告予算をすべて消化してしまっていました。終日雨が降っていたある日でも、17時には広告予算を消化してしまい、肝心の20時から24時の時間帯に広告を表示することができませんでした。
 
 今後もレインコートや猛暑対策グッズなど季節ごとの商品を売り出していきたいと考えているため、天候や時間帯に合わせた細かい入札調整ができるようになるとさらにいいですね。
 

― 今後の貴社サイトにおける展望についてお聞かせください

 Googleショッピング広告だけでなく、集客についてはFacebookやInstagramなどSNSを活用し、その他AmazonやYahoo!ショッピングなどのモール活用も進めていきたいです。これらの施策を通じて、より多くのお客様に向けた露出の機会を増やしていけたらと思っています。

 ただし、私達はこれからも「思い描いた理想の店」を実現し続けることを目指していきます。自分が気に入ったおしゃれな洋服しか売らないというこだわりを持っていますので、もちろん売り上げは大切ですが、やはり商品製作を最も大切にしていきたいです。私達のこだわりであるデザインや商品開発にもっと力を注ぐために、マーケティングでは今後もEC Boosterの力を借りながらやっていきたいと考えています。

 

― ありがとうございました

EC Booster Admin