自動配信で新しい気づきを獲得!広告施策を行わない方針だったレザークラフト専門店がEC Boosterに取り組んだ理由とその結果をご紹介

Phoenix様_事例アイキャッチ

Leather Craft Phoenixはレザークラフトにおいて必要となる革や金具などの販売を行っています。今回Phoenixの吉川勝慈様にEC Boosterご利用の感想をお伺いしました。

お客様が喜んでくれることを行い続けることで売上はついてくる。施策を行う上で持つこだわりとは?

ー 貴社や貴社サイトについて教えてください

Phoenixは創業80年を超える革加工会社が元になって運営しているショップです。時代の流れに合わせて業態を変えてきている中で、レザークラフトの通信販売事業も開始しました。

Phoenix様_皮革写真

Phoenixのサイトは革製品が好きで、自分たちでレザークラフトを行いたい人に幅広くご使用いただいています。
また、大阪市内にある店舗には、全国各地や海外からもレザークラフト愛好家の方にご来店いただいています。

弊社の特徴として、イベント出店に積極的に取り組む文化があります。イベント出店ではネットショップでお買い上げいただいた方に直接お会いできることが多くあります。いつも商品の出荷の際には直接お会いしてお礼を伝えたいなと思っているので、そのような場所にはどんどん出ていき、お客様と会話できるようにしています

Phoenixの社風として、お客様がどうすれば喜んでくれるかを考え続けることが非常に好きで、お客様が喜んでくれた結果として売上がついてくるものだと思っています

ー Web上での認知度向上ではどのようなことを行っているのでしょうか

弊社はブログの更新も頻繁に行っています。いちレザークラフトファンとして、様々なことを発信していて、業界内の多数の方にお読みいただいているのではないのかなと思っています。

最近では、今後は動画活用が重要になるかなと思い、Instagramのライブ配信を試しに始めてみました

また、Instagramでは、会社として運用しているアカウントのほかに、メンバー個人でアカウントを開設しています。この個人アカウントは会社アカウントとは違う方にフォローいただいていて、DMやコメントで商品に関する質問をいただいたりしています。お客様からすると店舗の中にいて、わからないことがあれば店員さんに聞くような状態になっているのかなと思います。

このような運用はPhoenixらしさかなと考えています。

このように幅広い施策を行っていくことで、Phoenixを見かけていただく機会を増やそうとしています

実はPhoenixでは無料の集客施策しか行っていません。広告施策は過去一度も行ったことがなく、今後も行うつもりはありません。広告施策を行わずに売上を上げていくって、かっこいいかなと思っていまして。笑

機械が配信する広告でお客様の潜在ニーズを発見。EC Booterを使うことで手間がかかるリスクも回避することに成功。

ー ではなぜEC Boosterをご契約いただいたのでしょうか

Phoenix様_金具写真

EC Boosterは、サイト制作をお願いしていた株式会社これからさんに紹介していただいたのですが、機械が広告を自動で配信してくれることが良いなと思って始めました。

色々な施策を私達自身で行ってはいるのですが、どうしてもそこには自分たちの見方が入ってくると思います。

しかし実際に商品を買っていただいている方は多種多様なニーズをお持ちです

そういう意味では、機械が広告を出してくれることで、新しい発見があるのではという期待がありました

また、様々な施策を行っていきたいと思っている中で、煩雑な作業に手間がかかってしまい、それが結果として資産に残らないことが一番のリスクだと考えています
広告も自分たちで行おうとするとそれなりに時間がかかると思いますが、EC Boosterは自分たちの手間がかからず広告を始められます。それに期待にそぐわなければすぐに止めることができます。その柔軟性がとてもいいなと思いました。

ー ご利用いただいてのご感想はいかがでしょうか

最初はEC Boosterがどうやって成果を出していくかが不安だったので、たまに問い合わせ窓口に連絡したりしていました。
しかしすぐに成果が上がってきたので、今は安心してたまに成果がどうかを確認しているぐらいです

広告配信のキーワードの観点でも、自分たちが想像していなかったキーワードで実際に広告が配信されていて、そこから売上が上がったりしていました

お客様のニーズが分かってとても面白いですね。今はEC Boosterの配信結果に合わせて商品を新しく仕入れてみています

ー EC Boosterで今後ご期待いただくことはどのような点にありますでしょうか

Phoenix様_写真1

EC Boosterを長く使用していると、広告成果が良い時もあれば悪い時もあると思います。管理画面の表記は良くも悪くも非常にシンプルですので、何が良いのか、悪いのかが分かりづらいとことが多いです。そのあたりをフォローアップしてくれると利用者としては安心するかなと思いますね。

ー 今後の貴社の展望についてお聞かせください

これからはPhoenixを海外のお客様にどのように展開していくかを考えています。現在でもアジアを中心に世界各国から注文をいただいていますので、さらに多くの方にPhoenixのことを知っていただきたいなと考えています。

ー 今後もEC Boosterでは貴社認知度向上のお役立ちができるよう尽力してまいります。貴重なお話ありがとうございました

EC Booster Admin