Instagram集客から次のステージへ!Googleショッピング広告で認知度向上・売上増加したヴィンテージ革靴店の事例
 株式会社TKXコーポレーション様インタビューアイキャッチ

株式会社TKXコーポレーション
http://studiocbr.net/

studio.CBRは店主選りすぐりのヴィンテージ革靴を丁寧に磨き上げ、全国の靴好きの皆様にご提供しているサイトです。
studio.CBRを運営する株式会社TKXコーポレーション様でのEC Booster活用事例について、代表取締役の中川様に、お話をお伺いしました。


Instagram集客から次に行くためには?手軽にGoogleの広告を始められるというありがたさ

― 貴社ECサイトについてお聞かせください

 ECBooster事例_studio.CBR_ヴィンテージ革靴.jpg

私は元々某英国ブランドの販売スタッフであったのですが、より興味のある分野に身を置いてみたいと感じるようになり独立、2016年にECサイト「studio.CBR」を開設しました。その後、よりお客様との会話を重視するために実店舗も東京都杉並区永福町にオープンいたしました。

 

― 従来、自社サイトへの集客施策はどのように行われていましたか?

従来、ご来店いただくお客様のほとんどがInstagramでの弊社の投稿経由で、広告での集客についてはあまり弊社内に知識がなく、時間がないこともあって行っていませんでした。その中でたまたま私の家族がEC Boosterを見つけ、手軽にGoogleに広告を出せて、購入意欲の高いGoogle検索ユーザーを集められるのであればぜひやってみたいと思い、すぐに登録しました。EC Boosterを提供しているフィードフォースという会社は元々知っていたので、この会社が提供しているサービスであれば安心して使えるものだろうという安心感もありましたね。
EC Boosterの利用登録は簡単にサクサク進んで、本当に使いやすいなと感じました

「Googleで知った」という声が増え、広告効果を早速実感

― EC Boosterをご利用いただき、効果についてはどうお考えでしょうか?

 ECBooster事例_studio.CBR_ヴィンテージ革靴アップ.jpg

弊社で商品を購入されたお客様へ認知経路のアンケートを取っているのですが、元来ほとんど回答がなかった「Googleで知った」とご回答されるお客様が増えてきており、まだ広告を開始して1ヶ月程度ですが早速EC Boosterの効果が出ているのかなと考えています。直接的な購入だけでなく、サイトの認知度向上にも寄与していると評価しています

 

 

― 今後EC Boosterにご期待されている内容をお聞かせください

弊社は商品単価が高いお店ではありますが、好きな方には必ず気に入っていただけるお店ですので、まずは弊社を認知、共感いただけるお客様をもっと増やしていきたいと考えています。Google ショッピング広告はその入口になると思うので、今までアプローチ出来ていなかったより多くのお客様に出会えることを期待しています。また、弊社のお客様との親和性が高いFacebookやInstagramへの広告も今後は行っていけると嬉しいですね。

 ECBooster事例_studio.CBR_実店舗来訪.jpg

― 今後の展望についてお聞かせください

数年先、実店舗を2店舗3店舗と増やしていくため、新規のお客様を呼び込める施策はさらに増やすことで、まだ見ぬ色々なお客様によりご来店いただけると嬉しいなと考えています。実店舗での接客はとても楽しいので、もっとそのような時間を増やしていきたいですね。

― ありがとうございました

Takefumi Igata